本物のオーガニック、選べてますか❓

お洋服やおもちゃを、普通の合成洗剤や柔軟剤で洗ってはいませんか?
実は洗い流しても「合成界面活性剤」や「蛍光増白剤」などは衣類や布地に残ってしまうんです。

洗剤などに含まれる、汚れを落としたり,つきにくくするための界面活性剤や、より白く見せるための蛍光剤、それらが人の体や環境に悪影響なのはもちろんご存知ですよね。

敏感肌の方は経験あるかもしれないのですが、風邪や疲れている時など、皮膚バリアが弱っていると皮膚に浸透してかぶれたり、湿疹などの肌トラブルを引き起こしたりするんです。

それはペットも同じであり、私たちの服にそういった化学物質が残っていると、例えば抱っこした時、ワンちゃん・ネコちゃんに付着してしまって、かゆみの原因になるかもしれない。
毛づくろいなどで口に含んでしまうかもしれない。

おもちゃやベッドでは、尚更その可能性は高くなります。

じゃあ、どうすればいいのでしょう?

合成界面活性剤などは衣類に残ります。と書きましたが、その成分が合成の化学物質ではなくて、天然由来で出来たオーガニックの洗剤を使えばその刺激を抑えられるのです!

そして、ご紹介したいのは、

フランス製オーガニック洗剤 『アルモニベルツ』です。

 

IMG_20170701_114116

 

一番にお伝えしたいのは、数々の厳しい項目をクリアしなければならない、

⭐オーガニック認証「ナチュール・エ・プログレ」を取得している⭐

images

ということ。そんな名前初めて聞いたよ。という方もいるのでは?

『Nature et Progrès(ナチュール・エ・プログレ)』とは、

フランスで最も歴史と権威のある、最大のオーガニック組織。
認証を得るには、原料についての検査だけではなく、原料を育てたり作り出す 環境についても厳しい検査をクリアしなければなりません。

⭐ナチュール・エ・プログレの基準

  • 原料はNATURE & PROGRES指定した100%自然素材を使用すること
  • 原料は100%オーガニック原料を使用すること
  • 育成過程、育成土壌は農薬、化学肥料は不使用(過去5年間含む)
  • パラベン、保存料、合成料などの合成物質は一切の混入を認めない
  • 公害対策(排気ガスが放たれる高速道路、国道、地方道路などから500m以上離れていること)
  • 原料の取得において環境を破壊する行為がないこと。
  • 作業道具、栽培、加工、包装方法基準(リサイクル可能なものを使用)
  • 土壌分析による審査
  • 石油系の合成成分(パラフィン、シリコン、PEGなど)不使用
  • 動物性由来の成分は不使用(但しオーガニック成分で成育された製品は除く)
上記はほんの一部ですが、100項目以上の厳格な基準をクリアしなければ、オーガニック認証は付与されない非常に厳格な認証です。
さらにさらに!アルモニベルツは独自の
【8つの商品製造基準】を設けています。
  1. エチレンオキサイド系、ラウリルエーテル硫酸塩不使用
  2. リン酸塩不使用
  3. 酵素、EDTA、TAED不使用
  4. 石油由来成分不使用
  5. 合成(着色料・香料)不使用
  6. 動物実験はしない
  7. 植物系洗浄剤を使用
  8. 生分解性容器を使用
 徹底した品質管理!エコやオーガニックへのこだわり!さらに、コストパフォーマンスもとってもいいんです!
人の健康を考え環境を壊さず、そして赤ちゃんにもペットに安心して使うことのできる本物のオーガニック洗剤!
と言うことで、私も実際に使ってみました!
柔軟剤は、バーベナの香り(ミント&シダーの香りもあります)です。
洗いあがりはガッツリ匂うというより、ほんのりとリラックス出来る様な優しい香りがして、爽やかな気分になります!
乾くと匂いは薄まりますが、タオルはふんわりして肌触りも気持ち良く仕上がりました!
※ワンちゃん・ネコちゃんグッズの汚れや臭いが落ちにくいと感じた場合は、一度、熱湯で消毒してから洗濯するとより効果的です!
より良い暮らしに、「アルモニベルツ」のオーガニック洗剤を取り入れてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す